フィンジア

フィンジアサプリは買わない方がいい?口コミ調査でわかった代替商品は?

育毛剤ブランドのフィンジアが、実は育毛サプリも販売しているのはご存知でしょうか?

しかし、フィンジアサプリの口コミを調べてみるとあまり評判は芳しくありません。

フィンジアサプリの特徴!有効成分満載?

フィンジアサプリは、32種類の育毛成分を配合したサプリで、薄毛に対して様々なアプローチで働きかけを行うことが期待できます。

特に公式サイトでは以下の6成分についてPRがなされています。

ノコギリヤシ

ノコギリヤシには、脱毛成分を作り出す5αリダクターゼの働きを阻害する働きがあります。

5αリダクターゼは、テストステロンという男性ホルモンと結合することで、脱毛因子であるDHTを生成する働きを持ちます。

ノコギリヤシを用いることでホルモンバランスを保ちながら脱毛因子の生成を阻害し、抜け毛を防ぐ効果が期待できます。

ミレットエキス

ミレットエキスは髪を作るのに必要なアミノ酸を豊富に含んだ成分です。

ミレットエキスは、イネやキビなどから抽出されるエキスですが、ケラチンというタンパク質を豊富に含んでいます。ケラチンは、18種類のアミノ酸から構成される物質のため、ミレットエキスだけで効率よくアミノ酸を摂取することができるのです。

亜鉛

亜鉛は、摂取したアミノ酸を髪の原料であるタンパク質の合成を助ける働きがあります。

アミノ酸と同時に亜鉛を摂取することでより効果的に髪の成長を促進することができます。

ポリアミン

ポリアミンは、体の細胞分裂を促進する働き、遺伝子を複製する働きを兼ね備えています。

ポリアミンにより、髪の細胞分裂が活性化されるため、新しい髪が成長するのを助けることができるのです。

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンは、体の中で女性ホルモンと同じような働きをします。

体の中で女性ホルモンの働きをするイソフラボンが増えることで、DHTが増えるのを抑えることができ、同時に男性ホルモンの働きによる余分な皮脂の分泌を抑えることもできます。

豚プラセンタ

豚プラセンタは、タンパク質やアミノ酸などの豊富な栄養素を含む物質です。また、胎児を成長させるのに必要な成長因子を含んでいます。

このため、頭皮の環境改善と髪の成長促進の効果が期待できます。

ただし、髪の育毛のためであれば、アミノ酸を豚プラセンタの300倍も多く含む馬プラセンタのほうが効果的であるとされています。

フィンジアサプリの口コミを調べてみた

公式サイトのPRを確認すると、育毛に高い効果が期待できそうなフィンジアサプリですが、その口コミ評価はあまり高くありません。

フィンジアサプリの口コミで聞かれるデメリットをまとめてみましょう。

成分の配合量がわからない

フィンジアサプリの一番の弱点は、成分の配合量がわからないという点です。

いくら髪に良い成分が豊富に含まれているといっても、その配合量が少なければ、十分な効果を期待することはできません。

フィンジアサプリは、32種類の有効成分が含まれていることが謳われていますが、そのいずれの配合量も公表されていません。

配合量が公表されていないと、「ひょっとするとちょっとしか入っていないのでは」と疑心暗鬼になってしまいます。

1日の摂取量目安も2粒となっていますが、他の育毛サプリに比べて少なめです。この量で有効成分を必要量摂取できているのか、疑問が残ります。

フィンジアサプリは高い

フィンジアサプリの1本あたりの価格は、定期コースで購入した場合の6,900円(税込)が最安です。

育毛サプリは、1ヶ月あたり、5,000~6,500円前後の商品が大半のため、フィンジアサプリの価格はややお高めです。

育毛剤のセット割引もない

さらにフィンジアサプリは、高いだけではなく、フィンジアの育毛剤とのセット割引などお得な購入方法も用意されていません。

このため、フィンジアの育毛剤を使用していたとしても、あえて育毛サプリにフィンジアを選ぶ必然性は感じられません。

フィンジアサプリとイクオスサプリを比べてみた

では、フィンジアサプリは育毛サプリとして定評のあるイクオスサプリEXと比較してどうなのでしょうか。

有効成分

まず、フィンジアサプリとイクオスサプリEXの有効成分を比較してみましょう。

ノコギリヤシ ミレットエキス 亜鉛 大豆抽出物
フィンジアサプリ 不明 不明 不明 不明
イクオスサプリEX 300mg 150mg 12mg 100mg

イクオスサプリEXは、主要有効成分の配合量をきちんと公開しています。特にノコギリヤシの配合量は他の育毛サプリの群を抜いています。

有効成分の配合量がわかると、成分を効果的な量だけ摂取できることが確かなため、飲んでいて安心感がありますね。

価格

次に価格についても比較してみましょう。

単品価格 定期コース価格(最安)
フィンジアサプリ 8,900円 7,538円
イクオスサプリEX 6,900円 4,730円

価格については、最安の定期コース価格で比較すると、イクオスサプリEXのほうが2,000円以上安いことがわかります。

有効成分の配合量も明確なうえ、価格も安いとなると残念ながらフィンジアサプリを選ぶ理由は見つかりません。

まとめ

フィンジアサプリは、32種類の有効成分を含んだ育毛サプリです。ノコギリヤシ、ミレットエキス、亜鉛など、脱毛を防止し、髪の成長を助ける成分を含んでいます。

しかし、有効成分の配合量が公表されていないことに加え、価格も他の育毛サプリよりも高額です。

フィンジアの育毛剤とのセット割引なども用意されていないため、育毛サプリについては、イクオスサプリEXなど有効成分の配合量が明示されており、価格も安いサプリを選ぶほうが良いでしょう。